トップページ > インタビュー「ツクルひと」 > クロスケットワークス代表 中島 裕さん

北海道札幌市北区の美装業

クロスケットワークス代表
中島 裕さん

北海道の様々な「ツクルひと」をご紹介。
今回は北海道札幌市北区で美装業を営んでいる「クロスケットワークス代表:中島 裕さん」にお話を伺いました。

PROFILE

中島 裕
1981年生まれ。北海道北見市常呂町出身。
2005年から知人の手伝いがきっかけで美装業界へ。2011年12月に独立。
お客様の笑顔、繋がりを大事にサービスを続ける。

掃除を通して笑顔をプレゼントしたい

―「美装業」について教えていただけますか?

中島:「美装」と一言で言っても色々なんです。ハウスクリーニング、新築美装、クロスの張り替えなんかもそうです。クロスケットワークスではハウスクリーニングを行っています。家のお掃除を専門に請け負う「掃除のプロ」ですね。

―美装のお仕事を始めたきっかけは?

中島:アルバイトをしていた時に美装業をやっていた知人から、「人手が足りないから手伝ってくれないか」と連絡があり、週に数回手伝いで始めたのがきっかけでした。
最初は手伝いの気持ちで始めたのですが、美装業の仕事が増えるにつれてだんだんと楽しくなってきたんですよね。掃除の仕事って悪くないなぁって(笑)
気がついたら7年目になりました。

―今は独立されてますよね。

中島:美装の仕事が楽しくなってきて、自分で経営したらどうなんだろうという気持ちが沸いてきたんです。もっとお客様との距離が短かく、繋がっていく仕事ができるんじゃないだろうかって。
自分が代表になる事で動きやすくなり、決定もできる。そうする事で思ったサービスや満足を提供したいと考えるようになりました。

―代表として仕事をしてみてどうですか?

中島:一人で始めて改めて思う事は、やっぱりお客様の顔が近くで見える仕事っていいですね(^^)。

―お話を聞いていて、お仕事をするのがとても楽しそうですね。

中島:夢中になっていて気づけば夜中2時3時なんて事もあります。床拭きから角のほこりを綿棒でとったりもしてますので、時間がかかっちゃう時もあるんです。
全部ピカピカにするぞ!って思うと時が経つのも忘れちゃいますね(笑)

―どんな方に使っていただきたいですか?

中島:色々な方、もちろんですが、一番は一般のご家庭に使っていただきたいと思っています。掃除を頼むってあまり知られていないと思うんですよね。

―プロにお願いするって高級な感じがしますが。

中島:そうおっしゃる方も多いのですが、けして特別でも高級でもないんです。
例えば台所を綺麗にしたら立ってみたくなるじゃないですか。そこでコーヒーの1杯でも飲みたくなる。料理に力を入れてみようかなと思いますよね。その気持ちを体感していただきたいんです。
プロが掃除して綺麗にするのは当然なんです。ならないと怒られちゃいますから(笑)
掃除をする事で、家族の会話が増え、笑顔になる。
僕はただサービスを売っている訳ではなく、綺麗になる事で家族の繋がりが増える、その体験を購入していただいていると思っています。
そこが嬉しくてこの仕事をしているのかもしれません。

掃除を通しての出会い、そしてなによりその笑顔を見られる事が嬉しいです。

詳細情報

クロスケットワークス

住所

〒001-0034
北海道札幌市北区北34条西10丁目4-23

営業時間

8:00~18:00

定休日 不定休
ウェブサイト http://www.tsukuruhito.net/interview/clothcketworks/
お問い合わせ clothcket-works@ace.ocn.ne.jp
WEBインタビューを通して業務内容やオススメ商品をもっとアピールしませんか?
皆さんのエピソードお聞かせください。

インタビュー

エステサロン ひめの休日代表:日向野 亜希

イースト カイロプラクティック オフィス
院長:石田 雄亮さん

北海道札幌市東区
カイロプラクティック

ファンコール代表:山口 仁美

ファンコール
代表:山口仁美さん

北海道札幌市清田区
カフェ&アンティークショップ

クロスケットワークス代表:中島裕

クロスケットワークス
代表:中島裕さん

北海道札幌市北区
美装業

twitter